インプラントなら|神奈川横浜の都筑区インプラントセンター
HOME>やわらBlog

やわらBlog

インプラント療法にはいろんな種類があるのですか?
インプラントには実にたくさんの種類があります。それぞれ一長一短です。まず、よく知識を増やして、自分にあった方法を選んでから始めることです。 歯の治療は悪化しても、抜いた後に人工の歯を入れればいいのですが、インプラント後に問題が起きると、あごの骨が悪化してしまい、入れ歯も入れることさえできなくなることもあります。
投稿者 やわら歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント埋入手術後、外観上の問題はありませんか?
外観上の問題は全くといっていいほどありません。インプラントでしたら、十分な機能性、審美性が得られることをお約束します。
投稿者 やわら歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
手術後のお手入れ方法について教えてください。
自然の歯と同様に清潔に口の中を保つこと、そして定期的な検査が必要になります。定期検診の頻度、歯磨きやデンタルフロスなどの清掃用具の選択、使用方法などは歯科医師または歯科衛生士の指示に従ってください。定期検診は、きちんと清掃できているか、噛み合わせはどうかなどをチェックするものです。決して大掛かりなものではありませんが、インプラントを長持ちさせるためにたいへん重要なことです。
投稿者 やわら歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント治療後に歯ブラシは行ってもいいですか?
手術をして数日は歯ブラシが当たると痛いので、できる範囲でしていただき、不足分は消毒薬でしっかりうがいしていただく必要があります。
投稿者 やわら歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
歯槽膿漏でも大丈夫ですか?
軽度であればインプラントを植えると同時に骨造成しますし、重度であればまず、骨移植・骨造成を行ってからインプラントを植えることになります。
投稿者 やわら歯科クリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)